カードローンを利用してまで行っていたエステ・・・しかし。。

私は30代後半くらいからから、肌につけるものは特に、ケミカルなものがとても苦手になりました。

そこで、ずっと使っていたクレンジングオイルをやめ、代わりに無印良品のホホバオイルを使ってみました。すると、こってり系の化粧品を使っていても乾燥しがちだったのが、一気に肌にうるおいとやわらかさが戻りました。昔は、オイルはシミの原因になるような印象があって、あまり使おうと思ったことがありませんでしたが、実は肌に必要なものなのかも…と思うようになりました。
また、40代に入ると、顔だけでなく、ボディや髪もとても乾燥するようになり、さらに、むくみや肩や首のコリが一晩寝ても治らなかったりするように。エステはお金がかかり、一時は、どうしても肌の調子が良くならなくて、でもその時は主人のお給料日前。私は専業主婦をしていて、家計は主人が握っているため、毎月決まった生活費をいただいてその中で生活をしているので自由になるお金がないんです。それでも自分で何か欲しいものややりたいことができたときのために毎月少しずつこっそりとへそくりをしているのですが、それでも足りなくて・・・お金を借りてエステに行ったことがありました。

こんな感じの生活をしているので、エステには本当にたまにしかいけません。。。なので、何か自分でできることはないかといろいろ本を読んでいたところ、何冊かアーユルヴェーダの本に出会いました。

本の中に、自分で自宅でできる、ゴマ油を使ったオイルマッサージのやり方が書いてあったのですが、オイルで家じゅうベトベト…ということになりそうで、ちょっと無理かな…と思っていました。
その後、インドに旅行する機会があったので、試しにサロンでマッサージを受けてみました。ゴマ油を使っているのに、オイルが思ったよりもサラサラしていて、肌にみるみる吸収されて驚きました。とても深くリラックスでき、その日は泥のように眠り…。これは自宅でもやってみよう!と帰国してから週1回くらいで、頭の先から足裏まで、ゴマ油でマッサージを始めました。

ただオイルを塗るだけの簡単なマッサージですが、シャワーで流した後は、肌がしっとりし、巡りがよくなるのか顔色もよくなります。肩こりもかなり改善しました。思ったより簡単で、効果はバツグン。おすすめです。